メタボの原因って?

メタボの原因は生活習慣と言われており、いくつかの要素に分けることができます。

生活習慣の乱れが内臓脂肪の蓄積に繋がってしまうため、注意が必要です。

偏った食生活や食事習慣

食事制限
メタボ基準のひとつに腹囲があります。

腹囲は内臓脂肪の増加に比例すると言われており、食生活や食事習慣の影響を大きく受けます。

□ カロリーや脂質、塩分などの高い食が多い。
□ 野菜の摂取量が少ない。
□ 1日2食しか食べない(朝食抜き)ことが多い。
□ 食後、2時間以内に就寝することが多い。

上記4点に該当する項目がある方は注意が必要です。

サラダやヨーグルトだけでも良いからまずは朝食を取る習慣を身につけるなど、改善していくことをおすすめします。

他にもネギ類やニンニクはメタボに効果的な食事として注目されています。

過度のストレス

過度のストレスは軽度のうつ症状を引き起こし、過食や睡眠障害などの原因になる可能性があります。

寝不足などによる生活習慣の乱れもメタボの原因となるため注意が必要です。

就寝前のパソコンやスマートフォンの操作は目を冴えさせてしまうため、控えるようにしましょう。

慢性的な運動不足

ウォーキングダイエット
運動によりカロリーが消費されない状態が続くと、エネルギーは体内に蓄積され脂肪になってしまいます。

運動を行うことで直接的なカロリー消費の他に基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすい体になります。

飲酒やタバコもメタボの原因として挙げられます。いきなり、禁酒や禁煙を実施するのは難しく、ストレスの原因にもなりかねません。

まずは休肝日を作るや1日の本数を減らす、ということを意識してみてはいかがでしょうか?

アーユスリム

アーユスリム

食欲の制限と脂肪の燃焼促進効果を持つサプリメントです。痩せやすい身体作りをサポートしてくれます。

アーユスリムを購入する

次の記事

3つのステップでメタボの改善と予防を
あなたはメタボ?メタボの基準を大公開
メタボを予防するために必要な事とは?